九頭龍神社

芦ノ湖のほとりにある九頭龍神社。ここは箱根神社の末社で、箱根神社境内にある九頭龍神社新宮はいつでも参拝できますが、本宮の一般開放は毎月13日の月次祭の時のみ。近年、龍神の持つ「金運・開運」「縁結び」のご神徳に注目が集まり、有名人も訪れるそうです。                     
由来・・・ 九頭龍神社はその昔、人民に被害を与えていた毒龍に対し、萬巻上人が湖中に石壇を築いて調伏の祈祷を行ったところ、毒龍は形を改め、寳珠并に錫杖を捧げて帰依し、龍神となりました。今では、多くの人々に開運隆盛はもとより金運守護、商売繁盛、縁結びの龍神様として崇められています。
アクセス・・・・・
-徒歩(大祭・月次祭以外はこちらから)
 ・湖尻ターミナルから湖畔プロムナードを歩いて樹木園に入園し
  九頭龍神社へ   所要時間20分
-船(大祭・月次祭はこちらから)
 ・伊豆箱根船舶 元箱根港より臨時船
  乗船料 1千円  9:30出港
    問合せ先:伊豆箱根鉄道(株)箱根船舶 (0460) 3- 6351
周辺案内
こちらの画像をクリック




箱根神社公認
九頭龍神社例大祭参拝レポートは
こちらから




Copyright(C) 2006 kojiri.net All rights reserved.